セミナー情報

プレセミナー

テレビでは言えなかった在宅看取りの現場の実際
~この国の未来のために医師の方に是非知ってほしいこと~

「自宅で大往生」を支える。そのために「踏み込んだ在宅医療」を提供する。やまと診療所はそのことを大切にしてきました。一方で、一人一人に踏み込みながら、より多くの患者を見ようとすればするほど、医師の負担、スタッフの負担も大きくなる。簡単な現場ではありません。医療の質をどう保つか、持続可能な体制をどう構築するか、その中で何を理想として追求するか。やまとの現場の実際をお伝えします。

対象者
誰でもご参加いただけますが、医師向けの内容となります。
開催日時
2017年2月25日(土曜日)13:20~15:00(受付13:00~)
定員
30人
参加費
3,000円
開催場所
アットビジネスセンター池袋駅前別館 804号室
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html
※ご好評により、収容人数の大きな場所に変更しました。
◆講師紹介
安井 佑(やすい・ゆう)

医療法人社団 焔(ほむら)  やまと診療所 院長
2005年東京大学医学部卒業。千葉県旭中央病院で初期研修後、NPO法人ジャパンハートに所属し、1年半ミャンマーにて臨床医療に携わる。杏林大学病院、東京西徳洲会病院を経て、2013年東京都板橋区にやまと診療所を開設。

受付終了

大変好評につき終了致しました。ご応募頂きありがとうございました。

人を育てるやまとのノウハウ